読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅欲・物欲・食欲

趣味の旅行・買物・食事についてひたすら記録…

Bproom ブルックリンの日本人宿

旅行 ホテル

今回の旅行も例のごとく1人な為、現地での友達作りはマストと考え、いつもの通り日本人宿を探しました。

ウェブでいろいろ検索したのですが、なかなか良いところが見つからないというか、他の国と比較してスクラップアンドビルドが激しいというか、評判をまとめたサイトも見つからず困っていました。
そんな中で最初はブルックリンは遠いから避けようと思っていたのですが、あまりのマンハッタンの値段の高さに負け、ブルックリンでもいいやと思って探したところ、どちらかというと上品な日本人が集まりそうなbproomにお世話になりました。

f:id:ryoshimokita:20161227015741j:plain
部屋はめちゃくちゃ狭いんですが、共有スペースが充実していて、すぐに友達できる環境です。
今回予想外に寒くて、かなり困ったんですが、中は暖房いらないぐらい暖かいです。
掃除が行き届いていて、スタッフもいい人ばかりでした。正面が24時間営業のオーガニック系スーパーで朝飯はだいたいそこでサンドイッチ買ってます。
ニューヨークに旅行に来てる人は本当にリピーターが多くていろんなこと知ってますね。
今回は男性はニューヨークリピーターばかりで、男性1人と女性2人と特にいろいろお話をして、夜は一緒に飯を食って、ホテル飲みすることが多かったのですが、いろいろな話が聞けてとても参考になります。
夜に食べたうまかっちゃん、本当にうまかったな。
自分の価値観の方向がまた1つ増えた気がします。


1人で回ってたら絶対わからないニューヨーク、日本人のハイセンスな人が1度消化した生の情報に基づいたニューヨーク。いろんなニューヨークがあるんだと思います。
特に興味があるのが食とファッション、アート、音楽。食の流行はほとんどニューヨーク初じゃないかと思えるぐらいです。
ファッションは自分で似合うかという問題はあるんですが、ブルックリンのオシャレ男子を日本人が消化して自分のものにした感じがとても気になりました。あとはスケートを取り巻くシーンがどうなっているかですね。


今回は地球の歩き方を見て基本的なところを抑えて来ましたが、リピーター3人はそういうのは一切見ずに、どちらかというとポパイやブルータスの雑誌のニューヨーク特集を見て、またインスタでハイセンスな店の限定品情報をチェックしながらいろいろな所に行かれてました。


あの人たちが買おうとしていたものやファッションはとても参考になりました。
日本に帰ってからその手の雑誌やSNSをチェックしたら面白いと思いますし、それをどのように日本の普段の生活に取り込んでいくか、実現していくか、それを考えるだけでも楽しみです。


買い逃したのはKithのナイキトリプルホワイトとトリプルブラック、J. Crewのナイキワッフルレーサー、気になるのはライダースジャケット
とても刺激的なニューヨーク旅行でした。