読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅欲・物欲・食欲

趣味の旅行・買物・食事についてひたすら記録…

Honest Burger

先日サウスバンクセンターのストリートマーケットでグルメバーガー頂きましたが、最近本当にハンバーガーにはまっている自分としてはちゃんとしたお店でも食べてみたいと思ってました。
ちょうどソーホーで買い物してる時に、食事がしたくなり、ブルータスを調べてみたら近くにありましたのが、Honest Burgerさんになります。

f:id:ryoshimokita:20170505024607j:image

緑の外装がオーガニックな感じを醸し出してます。
ぱっと見ハンバーガー屋さんとは分からないですね。あえてそうしてるのかもしれません。
中に入るとメニューが大きく描かれています。

f:id:ryoshimokita:20170505024648j:image
内装は白と木目と黒板という今時の感じです。
いつもの通りビールとハンバーガーで、当然ハンバーガーは全部入りで。
ハンバーガーはこんな感じ。

f:id:ryoshimokita:20170505024727j:image

ポテトとが沢山で食べ切れません。
あとオニオンも頂きました。

f:id:ryoshimokita:20170505024752j:image

これも食べ切れません…

1人旅行は食事の時辛いですね。いろいろ食べたいんですが…

4時ぐらいに入ったので最初はお客さんが全然いなかったんですが、食べてるうちに満員になりましたね。人気のようです。
ソーホーでハンバーガー食べたくなったらおすすめの一軒です。

Lewis Leathers

去年のゴールデンウィークにニューヨークに行った際に、みんなライダースジャケット着ていたのがとても印象的でした。
自分も絶対に着ようと思って購入を決意してから、一緒にニューヨーク行った人の情報やネットの情報や、ファレルや中田ヒデの着こなしを参考にして、

f:id:ryoshimokita:20170503154922j:imagef:id:ryoshimokita:20170503154924j:image

ブランド決めて、モデルを決めて、革の種類を決めて、色を決めて、行き着いたのがこちらのLewis Leathersさんになります。
当然日本で購入しようと試みて、渋谷の総代理店で試着をさせてもらったりしたんですが、お値段的に相当お高く、ロンドン在住の友達に買って来てもらおうかと思ったりしたんですが、そうなると免税にならなかったり、悩みに悩んで結局自分で買いに来たという… ある意味これも今回の旅行の一番の目的だったりします。

f:id:ryoshimokita:20170503155033j:image

意外と小さな店構えですね。けどバイクのお店らしい雰囲気があります。

店内です。

f:id:ryoshimokita:20170503155100j:image

品揃えも十分。在庫なかったらどうしようかと思ってたんですが、心配無用でした。

f:id:ryoshimokita:20170503155148j:image

買う気にさせますね。

f:id:ryoshimokita:20170503155208j:image
日本人の来店も多いみたいで、日本語の本とか置いてあったりします。

結局最後の最後までサイズに悩み…

最後はタックスリファンドの紙を書いてもらい買い物完了です。

f:id:ryoshimokita:20170503155119j:image

とても優しく対応してもらいました。
さすがに何度も購入できるお値段ではないですが、何度も遊びに来たいと思うお店です。

Tate Modern

ロンドンで2つ目の美術館はやはりここ。テイトモダーンです。

f:id:ryoshimokita:20170503151440j:image

ニューヨークでもMetよりMomaの方が好みだったこともあり、今回も実は一番期待してたりします。

結果的には大英博物館よりも長い時間過ごしてしまいました。楽しかった。
近代美術館の展示は、外装や内装、展示の仕方、机や椅子まで含めて今の一番センスのいいものでまとめられてると思います。
Tate Modern の展示も、全然お金はかかってないんですがとてもカッコよくて、自分の部屋だったり、仕事での展示の仕方だったりに、非常に参考になります。

こんなのとか

f:id:ryoshimokita:20170503151521j:image

こんなのとか

f:id:ryoshimokita:20170503151802j:image
建物の作りが独特で大きな吹き抜けになっていて、それ自体が大きなアートですね。

f:id:ryoshimokita:20170503151851j:image

元々は発電所だった建物のいいところを残しながら改築したようです。

f:id:ryoshimokita:20170503152031j:image
大きくBoiler House と Switch Houseに分かれてます。Boiler Houseの方が絵を中心とした作品群の展示、Switch House は空間を大きく取り音や映像をダイナミックに使用した展示になります。なので有名作品群はほぼBoiler Houseにありました。

代表的な作品を並べてみました。
ピカソ

f:id:ryoshimokita:20170503152116j:image

f:id:ryoshimokita:20170503152239j:image

f:id:ryoshimokita:20170503152137j:image

f:id:ryoshimokita:20170503152154j:image

ダリ

f:id:ryoshimokita:20170503152256j:image

f:id:ryoshimokita:20170503152347j:image

ジャクソンポロック

f:id:ryoshimokita:20170503152411j:image

モネ

f:id:ryoshimokita:20170503152435j:image

マークロスコ シーグラム壁画

f:id:ryoshimokita:20170503152501j:image

ジェーンアレキサンダー 南アフリカの人らしい

f:id:ryoshimokita:20170503152525j:image

ウォーホール

f:id:ryoshimokita:20170503152542j:image

f:id:ryoshimokita:20170503152557j:image

ゲルハルトリヒター ケージシリーズ

f:id:ryoshimokita:20170503152620j:image

素晴らしいラインナップです。
ショップもかなり充実してました。

f:id:ryoshimokita:20170503152637j:image

いくつか企画展もありました。それぞれ冠スポンサーがついていて、日本の会社は流石のユニクロさんでした。相当なイメージアップですね。

f:id:ryoshimokita:20170503152657j:image
動きのある映像系の作品をつなげてみました。

Tate Moderの動いてる系作品を並べてみました。全てがお洒落なTate Modern、とても楽しかった。また行きたい。#tatemodern #london

観に行きたくなりませんか。

次に来た時にどれぐらいアップデートされてるのか、それを観れるのが次回の楽しみです。できれば夏にまた来たいな。

ロンドン市内の移動

ロンドン市内の移動は地下鉄とバスが中心となります。

日本のスイカのようなオイスターカードというものがあり、これを使うとバス地下鉄それぞれいくら使っても1日の上限があるので、何回も乗るほどお得になります。
こちらがオイスターカード。

f:id:ryoshimokita:20170503042445j:image
地下鉄の駅の券売機でクレジットカードで購入可能です。

ロンドンの地下鉄は初乗り2.5ポンドと高いので、できるだけバスを使用してます。
いわゆるダブルデッカーですね。二階に乗ると本当に気持ちいいです。
こんなでかいバスを平気で運転しいる運転手さん尊敬します。
ちなみに新しいダブルデッカーは電気で走っているような気がします。エンジンの音が本当に聞こえないので。誰かご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。

それで、どこに行くにも非常に便利なのはGoogleマップです。乗り換えも全て出してくれますからね。けど実は今回宿の人に教えてもらったシティマッパーというアプリがあるんですが、これがまたGoogle以上に便利です。乗り換えに特化しているだけあって、機能的にはGoogleとほぼ一緒なんですが、とても使いやすいです。
これ本当にオススメなんで是非使ってみてください。
こんなアイコンです。

f:id:ryoshimokita:20170503042527p:image

こちらにはレンタル自転車があるんですが、シティマッパーでどこに何台あるか出てくるんです。

f:id:ryoshimokita:20170503042534p:image
本当にびっくり。

そして何よりもすごいのはuberです。実はまだ使ったことはないんですが、アプリを触ってみる限り、普通のタクシーより全然安いし、安全そうだし、アプリの使い心地は最高です。こちらに住んでいる人はもうタクシーより断然uberみたいです。

f:id:ryoshimokita:20170503042602p:image
なんか違う世界を見てる感じです。
このままいつまでもuber使えない日本て本当に大丈夫なんだろうか。
帰国までに一度使ってみたいと思います。

The National Gallery

午前は大英博物館、午後はナショナルギャラリーという超贅沢な1日です。お昼を取った後、並ぶの覚悟で行ってみましたが、全く並ぶことなく入れました。
今までどこの美術館行っても必ず並ばされたので、それだけで幸せですね。
こちらも重要そうな作品を並べてみます。
フランチェスカ

f:id:ryoshimokita:20170503032803j:image

ヴァンアイク

f:id:ryoshimokita:20170503033014j:image

ダヴィンチ

f:id:ryoshimokita:20170503033041j:image

ベリーニ

f:id:ryoshimokita:20170503033126j:image

エルグレコ

f:id:ryoshimokita:20170503033207j:image

フェルメール

f:id:ryoshimokita:20170503033308j:image

カラバッジョ

f:id:ryoshimokita:20170503033621j:image

モネ

f:id:ryoshimokita:20170503033731j:image

ルノアール

f:id:ryoshimokita:20170503033834j:image

ゴッホ

f:id:ryoshimokita:20170503033853j:imagef:id:ryoshimokita:20170503033908j:image

セザンヌ

f:id:ryoshimokita:20170503033938j:image

ルーベンス

f:id:ryoshimokita:20170503034028j:image

レンブラント

f:id:ryoshimokita:20170503034047j:image

こうやって並べると、すごい顔ぶれですね。
これが全部タダで見れるなんて、写真も自由に撮影できて、本当に凄いことです。
日本では企画展でもこんなに凄いものないし、環境が違いすぎる…

大英博物館

今回のメインイベントかもしれない大英博物館にやってまいりました。

f:id:ryoshimokita:20170503025010j:image

どうしてもニューヨークのメトロポリタンと比較してしまいがちですが、何より入場料ただというのがすごい。基本全部寄付で賄ってるんですね。日本の作品の展示スポンサーは三菱商事さんでした。これ結構な宣伝になりそうなので気がします。
とりあえず重要そうなものを並べてみます。
まずはロゼッタストーン

f:id:ryoshimokita:20170503024945j:image

開場と同時にまずはここを目指しましたが、もう人がいっぱい。確かに3つの種類の文字で書かれてました。とはいえ、まあ石ですね。

ライオン1つ目

f:id:ryoshimokita:20170503025143j:image

アッシリアのライオン

f:id:ryoshimokita:20170503025243j:image

ゲイヤーアンダーソンのねこ

f:id:ryoshimokita:20170503025335j:image

モアイ

f:id:ryoshimokita:20170503025413j:image

いい鼻してます

f:id:ryoshimokita:20170503025536j:image

チェスの駒、ハリーポッターででてくるみたいです。観てないのでよく分からないけど。

f:id:ryoshimokita:20170503025605j:image

いちばん人が多かったのはロゼッタストーンとミイラでした。

人のミイラだと生々しいので猫のミイラ

f:id:ryoshimokita:20170503025634j:image

日本の兜

f:id:ryoshimokita:20170503025721j:image

とにかく世界中の物を集めました、という感じです。
博物館て面白いんですが、結局作者が分からないことが多いので、最終的に頭にはあまり残らなくて。個人的には絵の方がいろいろ観て行くと知識が蓄積されて見れば見るほど楽しくなるような気がします。
ということでナショナルギャラリーとテイトモダーンがとても楽しみです。

The Bike Shed

ブリックレーンマーケット辺りを歩いてたら偶然見つけてしまいました。

f:id:ryoshimokita:20170502101756j:image
めちゃかっこいいお店です。商売柄非常に気になります。
今時流行りのカスタムバイクとアパレルと飲食をセットにしたお店ですね。
写真では並べますので是非雰囲気だけ感じてください。

f:id:ryoshimokita:20170502101908j:image

f:id:ryoshimokita:20170502101923j:image

f:id:ryoshimokita:20170502101941j:image

f:id:ryoshimokita:20170502102128j:image

今世界的にはバイクってとてもかっこいい乗り物になっている気がするんですが、日本ではまだまだです。日本的ノリのバイク文化ももちろん好きなんですが、このセンスの良さは本当に見習いたいです。
今回は見学しただけなので、次回はちゃんと食事もチェックしますね。